不登校支援の仕事に携わる人の募集・不登校経験者歓迎

不登校,いじめ,引きこもり

ゆーくろっくとは?

ゆーくろっくとは、不登校経験者の私、土井貴仁が立ち上げた不登校支援サービスです。中学・高校と不登校になり、「学校に行かない」のではなく「学校に行けなかった」昔の自分と同じような状況の子どもを支援すべく、ゆーくろっくをスタートさせました。今では、自分自身や親族が不登校を経験している複数のメンバーによって運営されています。

具体的な支援法方法としては、家庭教師としての訪問支援、親御さまへのオンラインカウンセリング、不登校生向けフリースクール、不登校経験者による体験談の講演会、WEBメディアで不登校時のあるべき対応の発信、などを行っています。

開始以来申し込みは絶えず、不登校に悩んでいる子ども親御さんがたくさんいて、潜在的に支援を必要としている方が多くいることを実感しています。不登校生にとって日本で一番支えになるべく、不登校支援の仕事にメンバー一同で日々取り組んでいます。

大事にしている考え方

◆ 不登校生の気持ちを最優先する

ゆーくろっくでは、不登校支援に取り組む上で不登校生の気持ちを最優先することを何よりも大事にしています。世の中には、学校に戻ることを確約する不登校支援サービスがありますが、我々は不登校の子どもが学校に戻ることにはこだわりません。

まずは好きなことを見つけてやってみたり、人と話をすることで、自信と落ち着きを取り戻すことに取り組みます。そして、自信と落ち着きを取り戻したら、少しずつ不登校になった今の自分と向き合いながら、今後どうしていきたいかを一緒に考えていき、考えが固まれば実現できるようにサポートしていきます。

実際に、不登校経験者でも、社会人として立派に活躍していたり、大学に進学して自分の道を歩んでいる人はいっぱいいます。もちろん、学校に戻りたいという考えを本人が持てば、それに向けてサポートをします。一番大事なのは、不登校生本人の気持ちです。

不登校支援の仕事の仲間を募集

家庭教師として不登校生を訪問支援

職種:アルバイト

給与:時給1,500円(交通費支給)

仕事:不登校生の話し相手、学習指導

場所:大学か自宅近くの生徒宅


不登校経験者による体験談の発信

職種:ボランティア

給与:協力費1,000円(交通費なし)

仕事:自身の不登校経験についてイベントで話す

場所:中目黒、新宿、渋谷、秋葉原、上野


フリースクールの立ち上げ・運営

職種:アルバイト・インターン

給与:時給900円(立ち上げは無報酬インターン)

仕事:フリースクールの立ち上げと指導員

場所:秋葉原・神田・御徒町にて現在検討中


不登校WEBメディアの企画・運営

職種:ボランティア

給与:協力費1,000円(交通費なし)

仕事:不登校解決ブログの運営・記事作成

場所:秋葉原(自宅可)

問い合わせ・申し込み


不登校支援の仕事に取り組むメンバー

不登校専門カウンセラー,カウンセリング

中学・高校時代に自身も不登校に陥った経験を持つカウンセラー。高校卒業程度認定試験を経て、関西の国立大学である神戸大学に進学。卒業後は発達障害を持つ子どもの療育スクールに勤務。自身の不登校経験に基づいたアドバイスは、多くの保護者から評判を得ている。

不登校専門カウンセラー,カウンセリング

不登校に限らず、子育て全般の支援経験が豊富なカウンセラー。子どもの状況・成長の早さ・性格・環境などに合わせたアドバイスを行い、我が子の不登校に苦しむ多くの母親を支援している。

不登校専門カウンセラー,カウンセリング

家では2児の父として子育てに奮闘し、ゆーくろっくでは毎日多くの親御さまのお悩み相談に答えるカウンセラー。京都大学で特別支援教育を学んだエリートだが、生まれつき重度の障害を抱えた兄がおり、苦しんでいる人に寄り添ったカウンセリングをモットーとする。

不登校専門カウンセラー,カウンセリング

学生時代に多くの不登校生の訪問支援を行ったカウンセラー。また、保育士の資格と経験を持ち、3人の子どもを育てる母親でもある。不登校生の母親の気持ちの深い理解に基づいた子どもへの接し方のアドバイスは、多くの方々から好評を得ている。